女性がキレイに痩せる方法は筋トレだった!体重よりも見た目重視

ダイエット

スポンサーリンク

痩せる方法って、たくさんありますよね。

手軽なのは食事制限。

だって、痩せるためには、消費カロリーが摂取カロリーを上回ればいいんです。

消費カロリー>摂取カロリー

でも、これには大きな落とし穴があること、ご存知でしたか?

食事制限は忙しい・時間がない女性でも手軽に実践できるし、
効果も出やすいんですが、リバウンドもしやすいんです。

そう、「ダイエットに成功した!やったー♪」と思って
食事制限を辞めた途端、どんどん体重は戻っていく。

がんばって痩せたのに、これでは悲しすぎます。

リバウンドしないダイエットの方法は、ずばり筋トレです。

スポンサーリンク

女性がキレイに痩せるために筋トレがおすすめの理由

食事制限のみのダイエット、体重はどんどん減るんですが、
その内訳、知ってますか?

なんと、ほぼ水分と筋肉が落ちているんです。

肝心の脂肪はほとんど落ちてないんです。

食事制限のダイエットを経験した方は、なんとなくわかると思うんですが、
体重が落ちても二の腕やぽっこりお腹はそのままだったりしません?

食事制限のみのダイエットでは、理想の体型を作ることは出来ないんです。

それに、「筋肉が落ちてしまう」とどんなデメリットがあるんでしょう?

筋肉がないと、正しい姿勢を保つのが難しくなります。
猫背になってしまったり、ペタペタと歩くようになってしまったり。

格好悪いと思いませんか?

また、筋肉が落ちると基礎代謝が落ちます。

基礎代謝とは、普段生活するだけで自然と消費されるエネルギーのこと。

基礎代謝が低いと、消費カロリーが低くなってしまうため、
食事制限を解除して、元の食生活に戻した途端、リバウンドしてしまうんです。

痩せる方法で筋トレを取り入れるメリット

基礎代謝が上がる

基礎代謝が上がると、トレーニングをしていない時間でも
勝手に脂肪が燃焼されるので、痩せやすくなるんです。

「痩せやすい体質」は自分で作ることができるんですね!

勝手に姿勢が整う

筋肉がない状態で正しい姿勢を維持しようと意識しても、なかなか難しいもの。

すぐに疲れてしまって、姿勢が崩れます。

悪い姿勢は見た目が悪いのはもちろん、
肩こりや腰痛などのトラブルも引き起こしてしまいます。

適切な場所に筋肉が付いていれば、正しい姿勢をラクに維持できます。

見た目も美しく見えます!

理想の体型を手に入れることができる

筋肉は部分的に鍛えることができるんです。

しかも、筋トレを始めたからと言っても、女性はホルモンの関係で
すぐに筋肉がついてムキムキになることはありませんので、安心してくださいね。

女性は、背中・お腹・お尻~太もも裏側に筋肉をつけるとバランスが整います。

女性が鍛えるべき筋肉と、逆に鍛えなくてもいい筋肉について、
別の記事で詳しくご紹介しています。女性は筋肉が付きづらい・・とご紹介しましたが、
間違ったフォームで筋トレを続けてしまうとゴツイ印象になってしまうこともあります。

ダイエットには筋トレが最適なワケと女性が鍛えるべき筋肉3選

 

【体験談】痩せる方法で筋トレを試してよっかったこと

筋トレを3か月続けてみて、痩せた以外に嬉しい効果を実感できました。

肩こりが改善

わたしの場合、デスクワークということもあって、
肩こりには長年悩まされていました。

しかも、肩こりから頭痛も引き起こしてしまっていたんです。

筋トレをするようになってから、特にプッシュアップ(腕立て伏せ)で
背中に張り付いていた筋肉がはがれたような気がして、
気づくと肩こりがよくなっていました。

逆に、筋トレをサボってしまうと肩こりが・・!

今までストレッチやヨガで、肩こりが改善したことがなかったので、
筋トレぐらいの強度があっていたのかもしれません。

歩き方が改善→疲れにくくなった

今まで、ペタペタと、お尻の筋肉を使わない歩き方をしていました。

と、いうのは、筋トレを始めてから気づいたんですけどね。

正しい歩き方を意識すると、お尻と太もも裏側の筋肉使われて、
自然と背筋も引き伸ばされることに気づきました。

ついでにお腹もグッと引き締まる!

しかも、不思議と疲れにくいんです。

あまり体力には自信がなくて、長時間歩き回るのは好きじゃなかったんですが、
筋トレをはじめてから、歩くのが苦手じゃなくなりました。

自然に食欲が抑えられる

せっかく時間を作って筋トレがんばったんだから・・!
と思うと、余計な間食が減りました。

食べる量はもちろん、食事の内容にも気を遣うようになりました。

美容にいい食材を選ぶようになりました!

それに、今までは食べること=ストレス解消だったんですが、
適度の体を動かすことでストレス解消されていたようです。

さっそく筋トレをがんばってみよう!と決意したあなたへ。

女性向けの筋トレメニューを動画付きでご紹介しています。

毎日じゃなくてもOK!しかも狙った筋肉だけ狙うから時短にもなる!
そんな筋トレメニューをご紹介していますので、ぜひ読んでみてください。

女性におすすめ筋トレメニューを公開!筋肉を狙い撃ちで時短筋トレ

タイトルとURLをコピーしました