ダイエットで手軽な食事制限は危険なワナがたくさん悪循環に陥る

ダイエット

スポンサーリンク

ダイエットしたいけど、運動は苦手だしな~、時間もないし・・
じゃあやっぱり手軽なのは食事制限だな!
よし、食事制限だけでダイエットしてみよう!と決意している女性、
実はかなり危険だ、ということを知りました。

わたしもダイエットしよう!と思ったのですが、
成功した試しがないので片っ端からダイエットに関連する本を読んでみました。

すると「え?そうだったの!?」と知らなかった事実が続々と・・

食事制限だけのダイエットでは、肝心の脂肪はほとんど落ちず、
代わりに筋肉と水分が抜け落ちてしまっていたんです。

過度な食事制限のデメリットと、
運動+食事の見直しで美しく健康的に痩せる方法をご紹介します。

スポンサーリンク

ダイエットで手軽に食事制限のみ・・はリバウンド必至

健康的な食生活を目指すのではなく、
食事の量だけ極端に落とすダイエット、実はメリットは1つもないんです。

逆に、デメリットばかり。

昔りんごダイエットとか、ヨーグルトダイエットとか、流行りましたね。
今も、糖質抜きダイエットがちょっとしたブームになりましたね。

たしかに、摂取カロリーをおさえて、消費カロリーが上回れば体重は落ちます。

でも、過度な食事制限だけのダイエットでは、
脂肪はそのまま、落ちているのは筋肉と水分だけなんです。

脂肪が落ちなければ、体はプヨプヨのまま、のっぺりとしたシルエットは変わらず。

さらに、筋肉が落ちているので基礎代謝がダウンしています。
基礎代謝とは、人間が普通に生活する中で消費するエネルギーのことですね。

ダイエットを止めた途端、リバウンドしてしまいますよ。

何より、食事制限のみのダイエット、つらくないですか?
楽しくないばかりか、ストレスも溜まってませんか?

ストレスが溜まると肌荒れや便秘なども引き起こしてしまいます。
精神的に疲れてしまい、つい暴飲暴食してしまう・・。

もうダイエットをなし崩し的に諦めてしまいますね。

筋肉が減ると、正しい姿勢も保てなくなります。
歪んだ姿勢は体に負担がかかってしまい、肩こりや腰痛などを引き起こしてしまいます。

過度な食制限、○○抜きダイエットからは、もう卒業しましょう!

ダイエットは手軽に食事の見直しからスタート

過度な食事制限はデメリットしかないので、
全くおすすめできませんが、健康的な食生活への改善はダイエットへの大事な一歩です。

食事だけ、運動だけ、では体は変わりません。
食事+運動で、ダイエットは最大の効果を発揮しますよ。

食事改善のコツはたったの3つ。

食べた物を記録

意外と間食していたり、ラーメンやジャンクフードばかり食べていませんか?
簡単にカロリー計算できるスマホのアプリもあるので、活用してみてください。

水分

水分補給は、水かノンカフェインのお茶を1日1リットル以上摂りましょう。
ジュースや甘いドリンクは水分補給じゃないですよ。
カロリーを摂取しているだけ。

カロリー計算するとき、飲み物もいっしょに書き出してみて。

3食きちんと食べる

欠食はNGです!特に、朝はきちんと食べましょう。
朝、きちんと食べる生活にするだけで、目覚めもばっちり。

朝から元気に動ける健康美人を目指しましょ♪

ダイエットを手軽にスタートして次にやるべきは運動

食事を見直すと、美容と健康に気を付けよう!とスイッチが入りますね。

今まで、カロリーオーバーで不健康な食生活をしたいた女性であれば、
食生活を見直すだけで5キロ前後は体重が変わるはず。

でも、それ以上は変化しません。

もっと、あの頃のようなベストな体型に戻りたい!と
スイッチが入った女性、次にやるべきはやっぱり運動ですね。

手軽なのは、基礎代謝を上げる方法です。
つまり、筋肉をつける筋トレが女性には最適。

えっ?運動苦手だし、時間もないし・・筋トレなんてムリー!と思わず、
やってみてください!(ちょっと強引すぎ?)

自宅での筋トレだったら、ジムへ通う時間・着替える手間を省けませんか?

しかも、女性がメリハリのあるボディを作るためには
狙った筋肉だけ鍛えればいいので、1日30分ほどのトレーニングでOK!

さらにさらに、筋トレは毎日しなくてもOK!!
頻度としては、週2回以上でじゅうぶんです。

それなら出来そう!と思った方、詳しくは次の記事を読んでみてくださいね。

ダイエットには筋トレが最適なワケと女性が鍛えるべき筋肉3選

タイトルとURLをコピーしました