筋トレしてても脂肪が落ちない!?たった1つの改善で成功率アップ

ダイエット

スポンサーリンク

筋トレでのダイエットをしていると、脂肪の燃焼が期待できますよね。

でも、あれ?思ったほど・・体脂肪が落ちてない?
という場合、「食事・睡眠・筋トレ」のサイクルがうまくいってないのかも。

1ヶ月筋トレしてもほとんど効果を感じない場合、
まずは食事を見直してみて。

筋トレでたくさん体を動かしたからって、食べ過ぎてませんよね?

わたしも、身に覚えがあるんですがね・・。
今日はヨガがんばったから、お腹空いた~、ご飯がおいしい!って、
パクパクモグモグ食べてたら、そりゃ~痩せませんよね・・。

はっ!と思った方、まずは昨日食べた物を書き出してみて。
水分補給も、甘いジュースはNGですよ・・!

年齢や普段の活動量で必要なカロリーは変わってきますが、
女性がダイエットするなら、筋トレ中でも1700キロカロリーほどに抑えるのがおすすめです。

日本医師会のホームページで簡単なカロリー計算ができますよ。
https://www.med.or.jp/forest/health/eat/01.html

スポンサーリンク

筋トレでのダイエットで脂肪が思うように落ちてない

筋トレをはじめて1ヶ月経つのに、体重も体脂肪も減ってない!
という場合、まずは食事から見直してみてくださいね。

筋トレをしていると、ある程度しっかり食べなくてはいけません。
タンパク質を中心に、筋肉が肥大するために食事での栄養を届けてあげます。

でも、今日は筋トレたくさんしたし~!と言って、
食べ過ぎていませんか?

摂取カロリーよりも消費カロリーが上回らなければ、
体重は落ちません。

あとは、自宅での筋トレの場合、回数やセット数は順調に伸びていますか

筋トレをスタートした当初と同じ回数・セット数しかこなせていないければ、
筋肉にとって良い生活ができてないのかも。

食事での栄養だけではなく、睡眠も大切。

寝不足で筋トレするよりも、睡眠を確保することを優先してくださいね。

筋トレによって体に適度な刺激が加わると、睡眠中に
成長ホルモンが分泌され、傷ついた筋肉が回復します。

せっかくがんばった筋トレの効果を上げるためにも、
食事の見直し、睡眠の確保を見直してみてくださいね。

筋肉が順調に成長していけば、筋トレの回数・セット数も伸びてくるはずです。

筋肉量がどんどんアップして基礎代謝が上がって脂肪が落ちる!という
良いサイクルを築いていってくださいね。

筋トレと脂肪燃焼の深い関係

筋トレをすると、筋肉量がアップします。
筋肉がアップすると、基礎代謝がアップします。

基礎代謝とは、人間が普通に生活する中で消費するエネルギーのことです。
つまり、筋トレをしていないときでも、
基礎代謝がアップすれば、脂肪をガンガン燃焼できる体になるんです。

デスクワークをしていても、寝ているときでも、
エネルギーが消費されて脂肪がラクにガッツリ落ちていきます。

しかも、筋トレは毎日しなくてもOK
頻度としては週に2回以上。

筋トレの時間も、1時間以内で切り上げましょう。

むしろ、1時間以上筋トレしてしまうと
ストレスホルモンであるコルチゾールが分泌されてしまいます。

コルチゾールは筋肉を分解してしまうので、
ダラダラトレーニングせず、集中して時間を決めてトレーニングしたほうが効率的です。

筋トレの具体的なスケジュールについては、別の記事でご紹介しています。
あわせて読んでみてくださいね。

筋トレの具体的スケジュールを公開!筋肉の仕組みと休息の秘密

筋トレで脂肪を燃焼させて女性らしいボディを作る

ムリな食事制限や急激に体重を落とすダイエットでは、
体に負担がかかってしまい、老けてみえてしまいます・・!

逆に、筋トレでしっかり痩せやすい体を作って、
徐々に体重を落としていけば、たるみも防止できます。

さらに、筋肉によって肌にメリハリがでるので、
老けて見えてしまう・・というリスクは防げるんです。

タイトルとURLをコピーしました