雨の日の赤ちゃんとお出かけは抱っこ紐?ベビーカー?上手に使い分け

子育て

スポンサーリンク

雨の日に赤ちゃんを連れてお出かけする場合、
抱っこ紐にするか、ベビーカーにするか、
新米ママだと意外と悩んでしまうんですよね~。

わたしの場合、お出かけ先によって抱っこ紐とベビーカーを
使い分けていました!

雨の日は絶対に抱っこ紐!ベビーカー!と決めているママもいますが、
抱っこ紐もベビーカーも、それぞれメリット・デメリットがあります。

抱っこ紐でお出かけした方がいい場合、
ベビーカーでお出かけした方がいい場合と、シーン別での使い分けについて
実際にわたしが体験した内容を元に、ご紹介していきます。

上手に使い分けできれば、雨の日の赤ちゃんとのお出かけも楽しむことができますよ!

コツをつかめば、雨の日のお出かけも億劫じゃなくなりますよ。

スポンサーリンク

雨の日の赤ちゃんとのお出かけ~抱っこ紐のメリット

抱っこ紐のメリットは、なんと言っても手軽なこと。

最初は抱っこ紐の装着に慣れない部分もあるかもしれませんが、
慣れてしまえばサッと抱っこ紐に赤ちゃんを入れて、
サクッと外にお出かけすることができます。

それに、赤ちゃんもママとくっついていると安心するのか、
けっこう大人しくしてくれますよね。

実はコレ、動物の本能のようで、「輸送本能」と言われているものです。

動物は危険が迫っているとき、わが子を安全な場所へ移動させますよね。
このとき、赤ちゃんが暴れてしまっては、迅速な避難ができません。
そのため本能で「運ばれているときは大人しくする」とインプットされているんです。

ちょっと話が逸れてしまいましたが・・

抱っこ紐でのお出かけ、寒い雨の日でもママとくっついていれば暖かいんですよね。

ママコートを羽織ってしまえば、防寒も雨対策もバッチリ。

ちなみにママコートを持っていない方、ダッカー付きのコートが一枚あると
お出かけがぐんとラクになりますよ~。

しかも、ダッカーを外しちゃえば、普通のコートとして長く使うことができます。

個人的には、ダウン生地よりも
秋から長く使えるキルト生地のコートがおすすめです。

実は、わたしも持っているのですが、シーズン中ずっと愛用してました。

授乳服とマタニティウェアの【スウィートマミー】

あとは傘をさしてお出かけするだけです!

靴も、滑りにくいレインブーツを選ぶと安心ですね。
レインブーツも、ヒールなしのものを一足持ってると、季節関係なく使えますよ。

  • 近所に出かけるとき
  • 混雑が予想される電車やバスに乗るとき
  • お店で買い物をしたいとき

ベビーカーで出かけてしまうと、けっこう邪魔になってしまうことも。

混んでいる電車やバスの中でベビーカーを広げたままにしておくと
邪魔ですよね。

かと言って、赤ちゃんを抱えたまま濡れたベビーカーを
一人でたたむなんて・・至難の業です。

それと、意外とお店の中にも、濡れたベビーカーを持ち込むのは
気が引けるもの。

床がびしょびしょになるのはもちろん、
商品を濡らしてしまうかもしれないし、
他の買い物をしているお客さんにぶつかったら濡らしてしまいますね。

まわりに迷惑をかけてしまうことを考えると、
抱っこ紐の方が気楽にお出かけすることができそうですね。

雨の日の赤ちゃんとのお出かけ~ベビーカーのメリット

ベビーカーに赤ちゃんが大人しく乗ってくれたら、
ママの負担が圧倒的に軽くなりますね。

ベビーカーを出して、赤ちゃんを乗せて、レインカバーを被せて・・と、
出かける準備は時間がかかってしまいそうですが、
時間に余裕があれば気にならないですね。

ベビーカーが好きな赤ちゃんもいますしね。

それに、抱っこ紐に比べると安全性が高いように感じます。

万が一、ママが雨で濡れた道路で滑ってしまっても、
赤ちゃんもいっしょに転んでしまうリスクは低いですね。

それに、荷物も乗せることができるので、
ママは身軽にお出かけできるので、疲労が少なくて済みます。

  • 荷物が多いとき
  • ベビーカーが邪魔にならないような場所へ出かけるとき

たとえば、自分の自宅から実家へ帰るときなんかは、
ベビーカーは便利ですね。

お泊りするのであれば、荷物も多いでしょうし、
電車やバスが混雑している時間を避けて移動すれば、気が楽ですね。

あとは、車でショッピングモールなんかにお出かけするとき、
ベビーカーを持って行くと便利ですよね。

車なので、途中は雨に濡れる心配はありませんし、
ショッピングセンターの中をベビーカーに乗せて歩いていれば
赤ちゃんもいつの間にか寝てしまって、ゆっくり買い物ができるかもしれません。

わが家は、この方法よくやってました~。

寝かしつけるために授乳・おむつ替えを済ませて、寝るまでウロウロ歩く。
赤ちゃんが寝た後に、ゆっくりショッピングを楽しんでいました。

雨の日の赤ちゃんとのお出かけは状況で使い分ける

雨の日に限った事ではありませんが、
抱っこ紐でのお出かけも、ベビーカーでのお出かけも、
それぞれメリット・デメリットがあります。

お出かけする前に、頭の中でよ~くシミュレーションしてみて、
どちらの方がいいのか選ぶようにしてみてくださいね。

雨の日でも、赤ちゃんとのお出かけ、楽しんでくださいね。

あとは、よっぽど急ぎの用事じゃなければ、室内でまったり過ごしたいですよね。

ただ、雨の日が続くとだんだん飽きてきてしまい、暇に・・。

雨の日でも赤ちゃんと楽しく過ごす方法を別の記事でご紹介しています。
お出かけをやめて、室内で過ごそうと思っているママ、参考にしてみてくださいね。

雨の日に赤ちゃんと過ごすのは暇・・楽しい遊びを二児のママがご紹介

タイトルとURLをコピーしました