子供とお出かけ!お台場の屋内0円遊び場スポット3選!お得情報も

東京近郊

スポンサーリンク

屋内の遊びスポットで何より嬉しいことは、天候に左右されないことですね。
暑い夏でも寒い冬でも、雨の日でも、子供は元気いっぱい。

大人は家の中でのんびり過ごしたいですが、
子供たちがなかなか許してくれません・・!(うちもそうです。)

毎週末、子供と何をして遊ぼうか?どこに出かけたら喜んでもらえるのか?
悩みますよね。

無料の屋内スポットであれば、お財布にも優しいので、
思い切って子供とお出かけしてみては?
(施設によって大人料金がかかる場合もあります。)

今回は、東京都江東区の「お台場エリア」のスポットをご紹介します。
なんとお台場エリアには3つも無料で楽しめる屋内施設があります。

  • 日本科学未来館
  • 東京都水の科学館
  • MEGA WEB

順番にご紹介していきます。

スポンサーリンク

子供と楽しむ屋内遊びスポット1:日本科学未来館

おすすめの年齢は?

ずばり、幼児(4~5歳)と小学生向けです。

幼児におすすめのエリアは「”おや?”っこひろば」。
部屋にはさまざまなしかけがあり、お絵かきも楽しめます。

小学生は「常設展」へ行ってみよう。
ロボットや大きな地球の展示にワクワクするはず!

アクセス便利!電車・バス・車なんでもOK!

子供連れの移動の場合、アクセスの良さは必須条件ですよね。

日本科学未来館駅からは徒歩5分以内、目の前にはバス停もある好立地。
なんと無料の巡回バス「東京ベイシャトル」も利用可能です。

(「東京ベイシャトル」の運行情報・ルートなどは公式サイトでチェック)

日本科学未来館では、もちろん駐車場も完備。
料金は1時間400円、当日1日最大1500円。

日本科学未来館ではどんなことができる?

施設名の通り、最新の科学技術を楽しめる施設です。

館長はあの元宇宙飛行士、毛利 衛さんです。

常設の展示は3つのゾーンで構成されており、すべて今現在、
第一線で活躍している技術者・科学者の監修のもと作られているんです。

アクティビティでは、触れて・考えて・実際にやってみて、と
講演や実演プログロラムなどがあります。

月に1度は実験プログラムもありますが、会員制・予約制です。
気になる方は事前にご確認くださいね。

他にも、ドームシアターでは臨場感あふれる映像を楽しめたり、
期間限定のイベントも開催されています。

これは、子供だけではなく大人も楽しめますね。
乳児向けの授乳スペースやおむつ交換台も完備されているので、
家族で安心してお出かけできますね。

日本科学未来館をお得に楽しむ方法

未就学児は無料です。
通常料金だと、大人は620円、18歳以下は210円かかります。

うちは、大人2人×620円、小学生1人×210円、2歳児1人なので・・
ファミリー予算1450円かかります!

土曜日は18歳以下が無料になります。

そうすると、大人2人の1240円がかかることになりますね。

土曜日に行くとお得なんですね。

あとは、常設展のみ無料となる、無料開放日もあります。
2019年の無料開放日の日程はこちら!

「天皇陛下御在位三十年慶祝事業」(2019年は2月24日(日))
「科学技術週間」期間の金曜日、土曜日(2019年は4月19日(金)、20日(土))
「こどもの日」は18歳以下の方(2019年は5月5日(日・祝))
「開館記念日」(ただし、2019年は開館記念日(7月9日)が火曜日のため休館)
「敬老の日」は満65歳以上の方(2019年は9月16日(月・祝))
「教育・文化週間」期間の土曜日(2019年は11月2日(土))

※ただし、こどもの日は混雑が予想されますのでご注意を。

もし、何度も行く予定がある方は、
年間パスポートを購入しておくとお得です。
年2回以上行くと、元が取れる計算です。
<大人:1230円/18歳以下:400円>

年間パスポートを持っていると、館内のカフェやレストランが10%オフになったり、
企画展などが割引価格で入場できるなど、さまざまな特典も受けられます。

それと、企画展を観たい場合は、別途料金がかかるので要注意ですね。
ローソンチケットで前売り券が販売されますので、
お目当ての企画展がある場合は、ゲットしておくとお得になります。

日本科学未来館の基本情報

開館時間:10:00~17:00
※入館券の販売は閉館30分前まで

休館日:
火曜日(火曜日が祝日の場合は開館)、年末年始(12月28日~1月1日)
※施設保守のため臨時で休館日を設ける場合があります
※春・夏・冬休み期間等は火曜日も開館する場合があります

各種お問合せ先:日本科学未来館
Tel: 03-3570-9151(開館日の10:00~17:00)

公式サイト:https://www.miraikan.jst.go.jp/

子供と楽しむ屋内遊びスポット2:東京都水の科学館

おすすめの年齢は?

ずばり、幼児(4~5歳)と小学生向けです。

「アクア・ラボラトリー」で巨大なシャボンの中に入ってみたり、
水の不思議な性質を学ぶこともできます。

「アクア・ツアー」は、地下の本物の給水所を見学できるガイドツアー。
プロジェクションマッピングを使った演出は、
子供だけではなく大人も楽しめます。

ただ、乳児でも一人歩きができるお子さんであれば、
「アクア・パーク」で水遊びが楽しめます。

アクセスはバスが便利

都営バスの利用がいちばん便利です。
バス停からは歩いて5分以内の距離。

りんかい線国際展示場駅または
ゆりかもめ国際展示場正門駅からは徒歩8分ほどかかってしまいます。

残念ながら、駐車場はありませんので、
近くのレジャー施設などに停めるのがおすすめです。

入場料は大人も無料!「水のつぶ」になって冒険を

入場料は嬉しい無料!

「アクア・トリップ」では水のつぶになった気分で旅に出かけます。
森から川を下り、ダムに行き、浄水場を通って蛇口に水が届くまでを体感します。

「アクア・パーク」には水遊び用のおもちゃがたくさん!
自由に水に触れることができるので、子供たちは大喜び間違いなしのスポットです。

東京都水の科学館の基本情報

住所:〒135-0063 江東区有明3-1-8

開館時間:午前9時30分~午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

休館日:
月曜日(ただし、休日に当たる場合はその翌日)
年末年始(12月28日から1月4日まで)

入館料:無料

公式サイト:http://www.mizunokagaku.jp/index.html

子供と楽しむ屋内遊びスポット3:MEGA WEB

おすすめの年齢は?

幼児(4~5歳)と小学生向けの施設ですが、
乗り物好きのお子さんでしたら、年齢問わず楽しむことができます。

「MEGA WEB」ってどんな施設?

車のテーマパークです。
3つのゾーンに分かれていますが、いちばんの目玉は「ライドスタジオ」。

屋内で子供がドライブに挑戦することができます。

いちばん小さいお子さんだと、3歳から運転体験が可能です。
免許がない子供でも、運転の楽しさと交通ルールを学ぶことができるようになっています。

ただし、乗り物は当日の先着順受付。
まずはライドスタジオへ直行し、早めに予約しましょう。

入場は大人も無料!

入場料は無料なので、施設内を見学するだけでも楽しめます。
「ライドスタジオ」での車の試乗には、200~300円の料金がかかります。

アクセス方法は電車が便利

東京テレポート駅からは徒歩3分
青海駅からはなんと直結しています。

駐車場はありませんので、ヴィーナスフォートまたは
パレットタウンの駐車場をご利用くださいね。

タイムズ ヴィーナスフォートパーキング

<料金>
平 日:最初の1時間まで500円/以降30分毎に250円/1日最大1,500円/回
土休日:最初の1時間まで600円/以降30分毎に300円

タイムズ パレットタウンパーキング


<料金>
平 日:最初の1時間まで500円/以降30分毎に250円/1日最大1,500円/回
土休日:最初の1時間まで600円/以降30分毎に300円

子供と楽しむ屋内遊びスポットまとめ

お台場エリアには3つも屋内0円スポットが集中しているんですね。
1つの施設を徹底的に楽しむのも良し、
スポット巡りをするのも良し、
ご家族の構成によって計画パターンを立てられるのが嬉しいですね。

先にご紹介したお台場エリアの無料巡回バス「東京ベイシャトル」を
利用すると、さらにお得に楽しむことができますね。

その他、お台場エリアはご存知の通り、商業施設もたくさんあります。
ランチにカフェも、困らないのが嬉しいポイントですね。

週末のお出かけは決まりましたか?
賢くお得に、レジャーを楽しんでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました