川口グリーンセンターの駐車場は無料!車でのアクセスが抜群

東京近郊

スポンサーリンク

都内から川口グリーンセンターへ、車で行きました。
広い園内で子供たちを思いっきり遊ばせるのには最適なレジャースポットです。

今回で、4回目の利用です。

わが家からは車で30分ほどで到着しました。

9月の3連休のど真ん中、天気も快晴でしたが
目立った渋滞もなく、順調に到着しました。

ただ、川口グリーンセンターの入口にいちばん近い駐車場は満車!

でも、運よく入れ替わりの車がいたので、入ることができました!

川口グリーンセンターには、
入口にいちばん近い第一駐車場、第二駐車場、
そしてプールの隣に第三駐車場と3か所の駐車場があります。

すべての駐車場が無料です。

川口グリーンセンターまでのアクセス方法や見所など、
実際に行ったからこそ分かる情報をご紹介します。

スポンサーリンク

川口グリーンセンターの駐車場は無料!

都内から車で30分ほどで行ける好立地な上に、
駐車場が無料というのはかなり嬉しいですね!

川口グリーンセンターには、第一・第二・第三と3か所の駐車場があります。

第一駐車場が、川口グリーンセンターの正門入口の隣ですので、
いちばん近くて便利です。

ただ、混雑しているときは、真っ先に満車になってしまいますので、
その場合は第二駐車場を利用することになります。

第二駐車場は、あまり満車になることは少ないようなので、
ほぼ確実に駐車できます。

第二駐車場から川口グリーンセンターの正門までは徒歩5分ほどです。

第三駐車場は、プールの隣にありますので、
プールを利用する方には便利な駐車場です。

ただし、イベントが開催されている時期などは混雑が予想されているため、
公共の交通機関での来園が公式サイトでは呼びかけられています。

イベントの有無は事前にチェックしてからお出かけくださいね。

川口グリーンセンター駐車場の混雑状況

先日、9月の3連休のど真ん中に行ったこともあり、
第一駐車場は満車でした!

ただ、運よく出る車がいたため駐車することができました!

到着したのが12時ころだったのですが、ランチを食べるためなのか、
出る車がチラホラいましたよ。

混雑が予想される日でも、タイミングによっては狙った駐車場に
入ることができますので、まずは、第一駐車場をチェックしてくださいね。

もし、満車だった場合でも、駐車場の入口の目の前がロータリーになっているため、
簡単に引き返すことができます。

各種イベントが開催される日や、ゴールデンウィークなどの大型連休は
混雑が予想されます。

混雑を避けてスムーズに駐車したいなら、通常の週末なら、
午前中がねらい目なのはもちろん、意外と夕方もおすすめです。

わたしたちは、15時ころに川口グリーンセンターを出たのですが、
同じように帰る方がたくさんいらっしゃいました。

当然、第一駐車場にも空きがあり、数台の車が駐車待ちをしていました。

川口グリーンセンターまでのアクセス

川口グリーンセンターへは、車での他、
自転車・バスでもアクセスできます。

正門のすぐ横には屋根つきの駐輪場があるため、
近隣の方は自転車で来ているようでした。

川口グリーンセンターへバスでのアクセス

JR京浜東北線「川口駅」 東口 からバスで25分
7番乗り場(そごうデパート前)「東川口駅南口行き」「戸塚安行駅行き」
「グリーンセンター」バス停下車

JR武蔵野線「東川口駅」 南口からバスで25分
1番乗り場「川口駅東口行き」「グリーンセンター」バス停下車
(「東川口駅」北口から、埼玉高速鉄道でも行くことができます。)

この他、各駅からのバスで「川口市立医療センター」で下車していただきますと、
グリーンセンター東門からもご入園できます。
JR川口駅・西川口駅・蕨駅・東浦和駅・赤羽駅もしくは、
埼玉高速鉄道(SR)鳩ヶ谷駅、南鳩ヶ谷駅、戸塚安行駅等からバスがございます。

※川口グリーンセンター公式サイトより引用
http://greencenter.1110city.com/access.html

こんなにたくさんの駅から路線バスが出ているんですね!

今まで、車でしか行ったことがなかったので、正直知りませんでした。

しかも、「川口市立医療センター」で下車すると東門から入園できるんですね。
子供連れの場合、東門の利用が便利だと思います。

というのも、東門から入ってすぐが「わんぱく広場」というエリアになっていて、
子供向けの遊具・展望滑り台・ミニ鉄道などがある場所なんです。

すぐ近くに芝生もあるため、レジャーシートを広げたり、
ポップアップテントを設営することもできますよ。

※ただし、大型のテントの設置は禁止されていますので、ご注意ください。

「園内禁止事項」が公式サイトに掲載されていますので、
お出かけ前にご確認くださいね。

ご利用案内|グリーンセンター
グリーンセンターは川口市が運営する川口市民の憩いの場です。四季折々の花やみどりの世界がお迎えします。年間を通じて各種イベントや園芸教室を開催している他、夏は流水プール・冬はアイススケート場がオープンします。ミニ鉄道や展望すべり台、大型遊具の夢ふうせんは子どもに大人気。レストラン・売店・温室・駐車場600台完備。

川口グリーンセンターの遊具がすごい!

川口グリーンセンターのわんぱく広場には、
大型の遊具が設置されているため、子供たちは喜ぶこと間違いなしです!

中でも、ミニ鉄道と展望滑り台は人気です。

川口グリーンセンターのミニ鉄道

乗車するには、別料金がかかりますが、それでも人気のアトラクションです。

料金は1回につき、210円です。

3枚つづりで510円という回数券もありますので、
3人以上で乗る場合はお得になります。(120円のお得!)

ミニ鉄道乗り場の前に、券売機がありますので、そちらで購入します。

ミニ鉄道の種類は、D51・E2系・E3系など、いくつか種類がありますが、
どの列車に乗車するかは選べません。

順番に並んで、来た列車に乗る、という形式ですので、
どの列車に乗れるのか、楽しみにしてみてくださいね。

ミニ列車の乗り場近くの時計がかわいらしいので、見てみてくださいね!

川口グリーンセンターの展望滑り台

展望滑り台は無料で利用できます。

ただし、原則として利用できるのは5歳以上です。

5歳未満の場合は、保護者が同伴すれば、利用できます。

靴下は必ず履くこと、半そでの場合は必ずサポーターを付けること、など
安全に利用するために決まりごとがありますので、係員の指示に従ってくださいね。

高さはなんと20メートルと、頂上からの眺めは最高です。

そして、肝心の滑り台は、トンネルの中をグルグルと滑ります。
結構スリルがあっておもしろいようです。

ただ、階段で登るのが大変かな。
それに、トンネルの中を滑ってくるので、わが子がいつ滑ってくるのか、
下で見ている限りだとわかりません。(笑)

川口グリーンセンターの水遊び

行った日が、30度ぐらいの暑い日だったので、
わんぱく広場の芝生側でスプリンクラーが作動して水を撒いていました。

そこに群がる子供たち・・びしょ濡れでした・・!

水遊びというほどのことができる場所は川口グリーンセンターにはありませんが、
スプリンクラーの水で適度に涼をとることはできます。

ただし、子供たちは無邪気に突っ込んでいきますので、
着替えは必須です。

川口グリーンセンターはプールもすごい!

実は、行ったことはないのですが、流れるプールがあります。

流水プールの他、幼児用プールが水深10センチ・20センチ・40センチと
3種類もあります。

ただし、オムツが取れていない子は遊べません・・!

こんなに幼児プールがじゅうじつしているのに、
残念ですが、仕方ないですね。

それと、市営のプールにしては大人540円、子供100円と
少し入場料が高いように感じます。

また、コインロッカーの利用もお金がかかるので、
現金の用意は必須です。

例年、7月中旬から8月末まで運営しているようです。

川口グリーンセンターへ持って行くと便利なもの

着替え・タオル

汗をかいたときはもちろん、転んで汚れてしまったり、
スプリンクラーの水でびしょ濡れになったりと、子供の着替えは必須です。

他にも、タオルがあるといいかもしれませんね。

虫除け・日焼け止め

川口グリーンセンターには、たくさんの花や木が植えられていますので、
虫刺さされには要注意です。

ただ、虫よけスプレーをもっていくとかさばるので、
虫よけパッチや虫よけリングをつけていくのがおすすめです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

虫除けパッチα シールタイプ プーさんデザイン(24枚入)【アース】
価格:294円(税込、送料別) (2019/9/17時点)

楽天で購入

 

 

カラフルな虫よけリングですので、家族で色違いで付けてもかわいいですね!

Mサイズもありますので、パパもつけられます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アロマバンド Sサイズ 単品 シトロネラの香り 円周18cm 虫よけリング おしゃれ
価格:162円(税込、送料別) (2019/9/17時点)

楽天で購入

 

 

日焼け止めも、携帯サイズのものがあると便利ですね。

特に、ポンプ式の日焼け止めは、ストッパーがないと漏れてしまうので、
チューブ型がおすすめです。

わが家は、マミーの日焼け止めを愛用しています。
さらっとした付け心地なのに、SPF50という優れもの。レジャーにぴったりです。

食品成分でできているので、赤ちゃんでも安心して使えます。
無香料です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マミー UVアクアミルク 50g メール便送料無料
価格:972円(税込、送料別) (2019/9/17時点)

楽天で購入

 

 

レジャーシート・ポップアップテント

レジャーシートがあると、お弁当を食べるのはもちろん、
飲み物を飲んだりお菓子を食べたりと、休憩するときに役立ちます。

さらに、ポップアップテントがあれば、日よけを作れるので便利です。

ただ、必須ではないかな、という印象です。

理由は、いたるところにベンチがあるので、
レジャーシートが無くても座ることが出来ます。

ただし、混雑が予想される日は、あると便利です。

行った日は暑かったこともあり、みなさんポップアップテントを広げていました。

川口グリーンセンターでバーベキューはNG!

川口グリーンセンターでは、「火気を使用する行為」が禁止されているため、
当然、バーベキューもできません。

そのかわり、園内には売店やレストランがありますので、
園内で飲食することはできます。

自動販売機も園内のいたるところにあります。

ただ、この日は暑かったこともあり、わんぱく広場の自動販売機、
子供向けのジュースは完売してました!

でも、少し離れた場所、ミニ鉄道の乗り場の近くは
まだたくさんの種類の飲み物が残ってました。

完売してしまったときは、少し離れた場所の自動販売機を
探してみるといいんですね。

川口グリーンセンターの見所

正門から入場するとすぐに園内マップがあります。
はじめて行く方は、写真に撮っておくと便利かもしれません。

次に、正門から入場して右手に花壇が見えてきます。

とても広々としていて気持ちがいい場所です!
花壇も手入れされていて、季節の花が咲いています。

花壇の左側には、滝・大噴水があります。

水が出ている時間は限られていますが、到着したときにちょうど出ていて
ラッキーでした♪

噴水の時間は、10時・12時・14時の各30分です。

大温室の前の花時計もキレイです。

このあと、わたしたちは真っ直ぐ、奥の方にあるわんぱく広場に向かいましたが、
「大芝生」も気持ちが良くておすすめです。

今回は行かなかったのですが、初めて川口グリーンセンターへ訪れた際、
大芝生でレクレーションを行いました。

そうなんです、川口グリーンセンターを知ったきっかけは、
娘の保育園の遠足の行先だったんです。

それ以来、川口グリーンセンターが気に入り、年に数回の頻度で遊びに来ています。

川口グリーンセンターの基本情報


<開園時間>午前9時から午後5時(入園は午後4時まで)

<休園日>毎週火曜日 ※祝日のときは開園翌日休園

<入園料>大人310円/4歳~高校生100円 3歳以下は無料
年間パスポート1,050円

入場券は、ゲート前の券売機で購入できます。

川口グリーンセンター周辺のスポット

埼玉福寿園

川口グリーンセンター正門の向かい側になるお花屋さんです。

以前、お邪魔したことがあるのですが、お花の他、
かっこいい観葉植物がたくさんありました!

お花も、クリスマスの時期にあわせて作られた飾りやリースなどがあり、
センスが光る、ステキなお店でした。

帰る前に、ぜひ立ち寄ってみてほしいお店です。

タリーズコーヒー

川口グリーンセンターの東門でてすぐ、川口市立医療センター内に
コーヒーショップがあります。

「川口市立医療センター」バス停がすぐ近くにありますので、
特に、バスを利用する人には便利ですね。

おいしいコーヒーで一息できますね。

タイトルとURLをコピーしました