二人目の出産祝いで嬉しかったものはコレ!気遣い&センス光る贈り物

子育て

スポンサーリンク

わたしが二人目の出産祝いで頂いて嬉しかったものは、ずばりコレ!

  • バスタオルやタオルセット
  • 上の子へのプレゼント
  • ママへのデカフェコーヒー

二人目の出産祝いって、何をプレゼントしたらいいのか、
意外と悩みませんか?

上の子がいるから、すでに持ってるかも?と思ってしまうと、
なかなかプレゼント選びが進まなかったり・・。

せっかくプレゼントするなら、実用的で喜んでもらえる物がいいですしね。

そこで、わたしが実際に二人目の出産祝いを頂いたり、
友人にプレゼントを選ぶときに気を付けているポイントがこの3つ!

  • 消耗品や万が一かぶっても困らない物
  • 上の子へのプレゼント
  • ママへのプレゼント

実は、実際に二人の子育てをしているママにもらったプレゼントが
こんなかんじの内容だったんです。

さすが!上の子の気持ちもよくわかっているし、
出産&育児をがんばっているママへの労い&エールが込められていて、
ホント、感動して泣けてきちゃうプレゼントでした!

心がこもったプレゼントって、たとえ形に残らなくても、
嬉しかった気持ち・感謝の気持ちはずっと残っています。

スポンサーリンク

二人目の出産祝いでもらって嬉しかったもの!異性でも同性でも大丈夫

まずは、生まれてきた赤ちゃん向けのプレゼントです。

バスタオルやタオルセット

個人的にはイチオシの、いちばん嬉しかった出産祝いのプレゼントです。

バスタオルは何枚あっても困りません!

単純に、お風呂上がりに体を拭く意外に、
おくるみ代わりに使ったり、布団の上に敷いたりと、何かと重宝します。

実際に、わたしが出産祝いで頂いたバスタオルはフード付きのものでした。

はじめてフード付きを使ったのですが、便利ですね!

お風呂上がりの赤ちゃんを頭までスッポリおおえるので、
髪の毛や首の後ろ側を拭くのが楽ちんです!

それに、わが家の場合ですが、産後2か月で、
二人の子供をわたし一人でお風呂に入れなきゃいけない・・!という事態に。

産後1ヶ月は、母がいたり、パパが早く帰ってきてくれていたんですが、
まぁ、パパも仕事がたまっちゃったんでしょうね。

で、このバスタオルの出番です!

わたしと上の子を拭いている間に、このバスタオルにくるんで
ベビーチェアで待っててもらいました。

包まれている安心感もあるのか、大人しく待っていてくれましたよ。

 

あと、名前入りのタオルセットも嬉しかったです!

スポーツタオル、フェイスタオル、ハンカチなどのタオルセットに
名前が入っているものを頂きました。

すぐに使う機会はなかったんですが、
保育園に入園した今、毎日のようにタオルを使っています!

保育園って、洗い替えとかでたくさんタオルが必要だし、
名前も絶対に書かなきゃいけないので、
あらかじめ刺繍がしてあるタオルはホント嬉しい!

名前を書く手間が省けるし、消えたり剥がれたりもしないので、
書き直すこともありません。
地味に嬉しい・・。笑

あと、兄弟お揃いのプレゼントにもしやすいですね。

ハンドタオルの大きさに、上の子の名前が刺繍されたものを頂きました!
小学校でも、汗拭きタオルが必要なので、意外と必要になるんですよね~。

 

今治ブランドのタオルはふわふわで好きなので、普段からよく使っています!

あと、個人的にはガーゼタオルも好きです。

オムツケーキ

オムツケーキといえば、出産祝いでは定番中の定番のプレゼントですね。

新生児サイズのオムツって、使う期間が短いから
わが家では大量に買ってストックする、ということはしなかったんです。
無くなったら、パパに帰り道に買ってきてもらう、とか。

でも、新生児のオムツ替えの頻度はかなり高い。
1日に10枚以上使っちゃうこともあります。

ですので、消耗品であるオムツをプレゼントで頂けるのはホント嬉しい!

万が一かぶってしまっても、意外と使い切れるので大丈夫です。

ただ一つ、難点があるとすれば、崩すのが大変!
うちの場合、産後は実母が手伝いにきてくれていたので、
オムツケーキを崩して、すぐに使えるようにしてくれました。

が、里帰り出産や母の手伝いがない場合、大変だと思います。

あと、一応、オムツは一つ一つ包装されているので衛生的には問題ないですが、
クルクル丸まっていたりして、少し形が崩れています。

そのため、神経質な方へのプレゼントとしては不向きかもしれません。

スタイ

スタイはけっこう汚れちゃうので、上の子のおさがり、
という訳にはいきません。

スタイは下の子用に新しく購入する場合がほとんどですので、
出産祝いであらかじめプレゼントで頂ければ、購入せずに済みます。

スタイは新生児のときにはほとんど使わないので、
必要になったら買い足す、というご家庭がほとんどだと思います。

コップや水筒など

コップはいくつあっても問題ないので、嬉しいものです。

水筒を使うのは先になってしまいますが、
マグよりもかなり長く使えるので、重宝します。

わが家はサーモスの水筒を使っているのですが、
保冷・保温が抜群なのはもちろん、洗いやすいんです!

口が広くて、中身も広いのでしっかり洗うことが出来ます。

滑り止めも付いているので、子供も使いやすそうです。

ところでサーモスのベビーマグ、ストロー付きとストロー無しがあるんです。
うちの子は、ストロー無しを使いました。

最初はプラスチックのストロー付きのマグから練習をはじめると思うのですが、
練習用にしては、ちょっと重いと思います。

ただ、単品でフタを交換すれば、ストロー付きからストロー無しに替えることも出来ます。

これは、好みかな・・と思いますので、吟味してみてくださいね。

↓こちらはストロー付きのマグです。

 

 

↓こちらはストロー無しのマグです。個人的にはこっちがおすすめ。

 

二人目の出産祝いは忘れずに兄弟・姉妹にも!

出産祝いといえば、どうしても生まれてきた赤ちゃんにスポットが当たりますね。

お祝いの贈り物が届くのはとっても嬉しいのですが、
その度に、上の子がむくれていきます・・。

こればかりは、パパママではコントロールできません・・。

でも、ある日、友人からの出産祝いのプレゼントの中に、
なんと上の子へのプレゼントがあるではありませんか!

この友人、2児の子育て真っ最中なんです。
おそらく、同じような経験をしたんでしょうね。

さすが!の心遣いにとっても感激しました~。

プレゼントの内容は、お菓子のセット&名前入りのタオルでした。
タオルはもちろん、弟とお揃い♪

さらに、手紙も入っているではありませんか!

「おねえちゃんになったね、おめでとう」という内容でした。

赤ちゃんが生まれると、どうしても手のかかる赤ちゃんのお世話中心になってしまいます。
そこで、やっぱり上の子のケアは必須になってきます。

ママだけでは大変ですので、周りのサポートが重要になってくるんですよね。

二人目の出産祝いがママへのプレゼントも!

こちらも、二児のママの友人からのプレゼントだったんですが、
「出産お疲れさま」というメッセージとともに、プレゼントが!

デカフェのコーヒーが入ってました。

しかもこのコーヒー、かなり優秀で味が美味しいのはもちろん、
お湯を注いでたった10秒かきまわすだけで、本格コーヒーが出来上がるんです。

 

育児の合い間にほっと一息する時間って、すごく重要なんです。

赤ちゃんが少し眠っている間に、家事も育児もせず、
ただただ美味しいコーヒーを飲む。

至福のひとときです。

イニックコーヒーですが、出産前のプレママへのプレゼントにも喜ばれます!
特に、コーヒー好きの女性には嬉しいと思います。

出産前のプレゼントについては、別の記事でご紹介しています。

職場で産休に入る女性へのプレゼントはこちら。
産休の喜ばれるプレゼント3選&職場の大人として最低限のマナー

親しい友人・同僚などの妊婦へのプレゼントはこちら。
妊婦期に友人からもらって嬉しかったプレゼント3選&残念だった物

正直、残念だったな・・と思ってしまったプレゼントもありますので、
参考にしてみてくださいね。

二人目の出産祝いで嬉しかったものまとめ

基本的にはいただければ、何でも嬉しかったですね。

ただ、あんまり使わなかったな~、というものがこちら。

  • 靴下
  • せっけん

オーガニックコットンの靴下と、無添加せっけんのセットのプレゼントだったと思うのですが、
靴下を履かせる機会って少ないんです。

せっけんも、すでに用意していたり、他にももらっていたり・・
あまりたくさんあっても使い切れなくて、困っちゃいました。

せっけんよりも、個人的は泡ででてくる無添加ボディーソープとかが好きですね~。

ワンプッシュでふわふわの泡が出てきて使いやすいのはもちろん、
シャワーでスッキリ流せるので、時間が短縮できます。

せっけんは、なかなか泡立たないし、ぬめりが残るのがイヤでした~。

あともう一つ、個人的には、靴下よりもレッグウォーマーが嬉しいです。

靴下は、靴を履いて歩けるようになってから必要になりますが、
サイズや好みがあるので難しいところ。

一方、レッグウォーマーは寒い日のお出かけはもちろん、
薄手のものやUVカットのものなら、夏の日焼け対策にもなります。

わたしの場合は、抱っこひもに装着して、
赤ちゃんが紐をしゃぶしゃぶしても大丈夫なようにしてました。

いろいろ使えるレッグウォーマーですが、
意外と取り扱っている店舗が少ないので、プレゼントでもらえたら嬉しいです。

ちょっと高級レトルト食品

ママ向けのプレゼントですが、産後は食事を作るのがけっこう大変だったりします。

作るだけではなく、食べる時間すらなかったりします。

そんなとき、サッと温めてすぐに食べられるレトルトにはかなり助けられました。

普段、自分で買わないような、ちょっと変わったもの・スーパーで売ってない物、
少し高いものなんかをプレゼントしても、喜ばれるかもしれません。

ただし、辛すぎる物・脂っこいもの・甘すぎる物は、
産後の母体には刺激が強すぎますし、
ましてや授乳をしているママは食事に気を遣っていることもあります。

レトルト食品を選ぶときも、注意してみてくださいね。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました