産休前の挨拶にお菓子以外で喜ばれるプチギフト10選!相場もチェック

プチギフト 妊娠

スポンサーリンク

産休に入る前に、お世話になった会社の方へ何か贈り物をしたい!

けど、お菓子は好みがよくわからないため、食べ物以外にしたい…と思うこと、ありますよね。

ちょっとしたお礼に、食べ物以外のおすすめプチギフトをご紹介します!

ハイセンスな贈り物で、今まで仕事でお世話になった方へ、感謝の気持ちを伝えたいですね。

また、産休を取るということは、多少は迷惑をかけてしまう立場になりますね。

産休は義務とはいえ、お世話になった方には感謝を伝えて、気持ちよくお休みに入りたいですね。

スポンサーリンク

産休の挨拶にお菓子以外のプチギフト10選

プチギフト

定番!飲み物

お菓子は贈り物の定番ですが、食べ物は好みが分かれるため、意外と難しいんですよね。

その点、飲み物なら男女や世代を問わず、喜んでもらえるギフトですね。

コーヒー

コーヒーは仕事のお供に欠かせないですね!

コーヒーギフトは喜んでくれる方が多いですね。

個人的におすすめなのが、イニックコーヒー。

わたし自身は、デカフェタイプを飲んだことがあるのですが、お湯を入れるだけなのに美味しくて感激しました!

こちらは、1パック250円で3本入り。

個包装になっていると手渡ししやすいですね。

必要な数だけ注文することが出来て、ムダも無いですね。

紅茶

コーヒーはギフトの定番ですが、意外とコーヒー苦手な方もいらっしゃいますね。

わたしの友人も、コーヒーより紅茶派!という人が何人かいます。

一緒にお仕事していると、だいたい好みはわかると思いますので、明らかにコーヒーが苦手とわかっている方には、紅茶の方が喜ばれますね。

紅茶といえば、ウエッジウッドは定番ですよね。

パッケージも可愛らしくて、ギフトにぴったり。

こちらも、個包装になっているため、配りやすいですね。

何枚あっても嬉しいタオル類

ハンカチ

タオル系のハンカチや、ガーゼ生地のハンカチなど、素材にこだわるのもいいですよね。

無地でも肌触りがいいものを選ぶと、高級感があります。

布巾

もらって嬉しいのが日用品。

布巾は消耗品ですので、すぐに必要なくてもいつか使うものですね。

文房具や雑貨

付箋やボールペン

仕事で文房具を使う機会が多い職場なら、重宝しますね。

書きやすいボールペンなど、意外と嬉しいものです。

紙石けん

仕事でもプライベートでも、バッグに一つ入っていると役立つのが紙石けん。

かさばらないので、プレゼントとしても最適です。

特に、小さい子供がいる方には喜ばれます!

わが家も、公園で手を洗いたいとき、紙石けんは重宝しています。

除菌ジェル

必需品ですね。

自分の手指の消毒だけではなく、ティッシュなどに付けてパソコンやスマホの拭き取りにも便利です。

ただ、プチギフトにしては単価が高めなのがネック…。

ですが、妊娠のお祝いなどで高価なギフトを頂いた場合などは、ぴったりなお返しだと思います。

女性向けにハンドクリームや入浴剤

女性が多い職場におすすめのプチギフトをご紹介します。

ハンドクリーム

ハンドクリームは手放せない!という女性、多いんですよね。

消耗品ですし、デスクワーク中にも手軽に使うことが出来ます。

いい香りのハンドクリームだと、仕事中のリフレッシュにもなります。

ロクシタンのハンドクリームは定番ですね。

特別お世話になった先輩や同僚へ、喜んでもらえると思います。

好きな香りを選んでもらうのもいいですね。

入浴剤

入浴剤は、プチギフトの定番ですね。

わたし自身、ヴェレダの入浴剤が大好きです!

ギフトでもらえたら…とっても嬉しいです。

ネイルオイル

ハンドクリームもおすすめですが、爪の乾燥が気になる女性も意外と多いもの。

ペンタイプのネイルオイルなら気軽に使うことができますし、ポーチにいれてもかさばりません。

万人受けする、ラベンダーの香りが個人的にはおすすめです。

わたしもこのネイルオイル、愛用しています。

お値段も、1000円で5本セットは嬉しいですね。

産休前の挨拶にプチギフト相場は100~500円

ちょっとしたお礼

産休前の挨拶に、お菓子を配る場合は1個100円以上で個包装になっているものを選ぶのが相場です。

同じように考えると、お菓子以外tのプチギフトでも、だいたい1個あたり100~500円ほどで選べばちょうどいいと思います。

もしかしたら、最終出社日にお花などのプレゼントを頂く可能性もありますよね。

おそらく、一人当たりの負担金額は数百円~1000円程度になると思います。

お返しは半返し…というのを踏まえても、プチギフトは100~500円程度が無難ですね。

まとめ

産休前の挨拶で配るプチギフトをご紹介しました。

お菓子でもいいとは思いますが、職場の雰囲気によってはお菓子じゃないほうが喜ばれそう…という場合もあると思います。

また、一人一つずつのお菓子よりもプチギフトの方が、今までの感謝と、産休に入って迷惑をかけてしまう…という気持ちがより伝わりますね。

ちょっとしたお礼を食べ物以外でする!というのはセンスが問われるとは思いますが、今回ご紹介したものの中なら失敗しないと思います!

それに贈り物は、やはり喜んでもらえたら、より一層嬉しいですよね。

▼関連記事▼

産休前に職場で配るお菓子おすすめ5選をご紹介!気になる配る範囲も

スポンサーリンク

この記事を書いた人
りんご

園児と小学生の子供2人がいるフリーランス主婦です。
基本、ズボラな性格なので家事の手抜きは得意!
育児・家事ストレスは溜めずに、日々のプチリフレッシュでのんびり穏やかに過ごしています。
マンガやアニメ・コーヒーが好き。いつか猫と暮らすのが夢です。

りんごをフォローする
妊娠
りんごをフォローする
cocomama研究室

コメント

タイトルとURLをコピーしました