女性もダイエットでプロテイン飲むべき?賢い選び方とおすすめ3選

ダイエット

スポンサーリンク

女性がダイエットのために筋トレをしていると
気になってくるのがプロテインのこと。

プロテインは取り入れたほうがいいの?
どうやって選べばいいの?と迷いますよね。

痩せてキレイになりたいけど、筋肉をつけてムキムキになりたくないので、
プロテインを飲むのはやめようかな、と思う女性も多いはず。

でも、結論は女性は男性に比べて筋肉が付きづらいので、
プロテインを飲んだからと言って、ムキムキになる心配はありません

それに、筋トレの効果を上げるには、やはりプロテインは欠かせないもの。

しかも、プロテインは筋肉だけではなく、
髪や肌・爪にツヤを出す、という女性にこそ嬉しい効果も期待できちゃうんです。

ただし、筋トレなどの運動をせずにプロテインだけ飲むのはNGですよ。
単純にカロリーオーバーになり、太ってしまいます。

スポンサーリンク

女性のダイエットを加速させる筋トレとプロテインの深い関係

プロテインを摂取すると、ムキムキになるんじゃないか・・
そんなイメージを持っていたんですが、
女性はホルモンの関係で男性に比べると筋肉は付きづらいんです。

筋トレ+プロテインを飲んでも、ムキムキにはならないことを知り、
安心しました~。

むしろ、筋トレで傷ついた筋肉を素早く修復
筋肉を増やすためにはプロテインはとっても有効なんです。

筋トレのあと、水分補給を兼ねて30分以内に飲むのがベスト。
いわゆる、”ゴールデンタイム”と呼ばれる時間帯です。

プロテインは、筋トレで傷づいた筋肉を素早く修復・増強の手助けをしてくれますので、
筋トレの効果を最大限に引き出してくれるアイテムなんです。

通常、筋トレをした直後に食事からタンパク質を補うのは、困難ですよね。

しかも、いくらタンパク質の摂取が目的だからと言っても、
肉や魚・乳製品・大豆製品・卵など食べ過ぎてしまっては、カロリーオーバーになってしまいます。

プロテインの優秀なところは体への吸収が早く、
吸収しきれなかった栄養は、体の外へ排出されるんです。

これは、飲まなきゃ損ですね。

ただ、絶対にやってはいけないのは、
筋トレせずにプロテインだけ摂取すること。

プロテインは余分な脂質や糖質はカットされていますが、
運動していないと単純にカロリーオーバーとなって太ってしまいます。

また、食事の置き換えとして、プロテインを摂取するのもNGです。

食事からの栄養摂取をいちばんと考え、
プロテインはあくまで補助食品として考え、上手に取り入れていきましょう。

女性のダイエットで筋トレ後にプロテインを飲むタイミングと選び方

筋トレしながらボディメイクしている女性におすすめなのは
ホエイプロテインコンセントレート(WPC)」です。

いちばんメジャーで価格もお手頃なものが多いです。
味も豊富なので、まずはお試しサイズで自分好みの味を探してみてください。

中でも、チョコ系やミルク系は外れも少なく、甘すぎず後味もさっぱり。

筋トレ直後でも飲みやすく、男性でもチョコ系飲んでいる方も珍しくありません。

最近はコンビニなどでプロテインドリンクなども見かけますが、
コストを考えると粉末タイプのプロテインがおすすめ。

飲み続けるには、コスパも重要ですよね。

ただし、粉末タイプの場合、水に溶かした状態で持ち歩くのはNGです。
タンパク質は腐敗しやしので、飲む直前に水に溶かすのがベストです。

もう一つ、重要なのが1回の量。
タンパク質は20グラム以上摂取しましょう。
20グラム以下だと、筋肉にプロテインが効果的に働きません。

注意したいのが、女性向けのプロテイン製品。
鉄分などの栄養がプラスされているのですが、
かわりにタンパク質の割合がカットされている場合があります。

もし、1回あたり20グラム以下のタンパク質しか摂れない場合は、
飲む量を少し多めにするなど、ご自身で調整してくださいね。

プロテインを選ぶときのポイント

  • 粉末タイプを選ぶ(専用のシェイカーがあると便利)
  • ホエイプロテインがおすすめ!

プロテインを飲むときのポイント

  • 飲む直前に水に溶かす
  • 筋トレ後30分以内の摂取がベスト
  • 1回でタンパク質を20グラム以上摂取する

女性がダイエットでプロテインを飲むならこの3つがおすすめ

おすすめプロテイン1:マイプロテイン

海外の製品ですが、とても評価が高い商品です。

わたし自身も、マイプロテインを愛用しています。

1回あたり21グラムのタンパク質も摂取できるので
条件クリアです。

ダイエット中は、甘いものを控える女性も多いと思いますが、
チョコ系のプロテインを選べば、筋トレをがんばったご褒美にもなりますね。

マイプロテインは、チョコ系やミルクティー、フルーツシリーズなど、
味の種類も豊富なので、お好きなものを選べるのも嬉しいですね。

 

おすすめプロテイン2:ゴールドスタンダード

タンパク質が24グラムも入っている優れもの。
ただし、海外プロテインの独特のクセがあるので
ある程度の慣れが必要です。

 

おすすめプロテイン3:ビーレジェンド

パッケージがゴツイのですが・・
抵抗が無ければオススメできる商品です。

タンパク質が20グラム入っています。

ただし、溶かすと泡が出やすいので注意が必要です。

 

いかがでしたか?
迷ったらいちばん評価が高い「マイプロテイン」がおすすめですよ。

セールやクーポンが配布されていたりと、
お得に購入できることが多い商品です。

少量からの注文できるので、気になる味を手軽に試せるのも嬉しいですね。

プロテイン専用のシェイカーは必要?

プロテインだけ買っても、シェイカーが無ければ飲むのは大変ですので、
出来ればプロテインと一緒に専用のシェイカーも購入しちゃいましょう。

実は、わたし自身シェイカーを購入せず、プロテインを飲んでいたのですが、
全然水に溶けてくれず、とっても苦労しました・・。

マドラーで代用していたんですけど、ダマになってしまって飲みにくかったです。

やっと、プロテイン専用のシェイカーを買って感動しました!

こんなに短時間で水に溶けて、しかも口当たりもなめらか!飲みやすい!
みなさんは、わたしのようにならないためにも、シェイカーもご用意くださいね。

ちなみに、ボール付きのシェイカーがオススメです。

わたしは、シェイカーもマイプロテインを使っています!
デザインはそこまでオシャレというわけではありませんが、
お値段が安くて使い勝手がいいので、自宅で使用するにはじゅうぶんです。

 

タイトルとURLをコピーしました