都内からららぽーと富士見へ|駐車場は無料&おすすめショップ3選

東京近郊

スポンサーリンク

日曜日の午前11時ころ、都内からららぽーと富士見へ車で出発!

夫と下の子(2歳)を連れて3人ではじめて行ってみました。

家を出発した時間遅かったのですが、ナビ通り約45分で到着。
多少の渋滞はあったものの、意外とすんなり着いたな~という印象でした。

スポンサーリンク

気になるららぽーと富士見の駐車場は?


志木方面から、国道254号から向かいました。

駐車場の看板が出ていたので、迷わずすんなり入ることができました。
高架は渡らず、左折で駐車場へ。

駐車場が無料なのは嬉しいですね。

1階の駐車場は空いてないかな~と思っていたのですが、
なんと空きがありました。

立体駐車場に入ってすぐ、左側が数台空いてました。
立体駐車場の中は一方通行なので、入ってすぐは右折するしかありません。

左側の空いてる駐車スペースを狙って行くには、
駐車場の中をぐるっと一周するしかありません。

意外と一周する車は少ないようで、すんなり入れてラッキーでした。

店舗へ入る入り口も意外と近かったです。
ただ、連絡通路で3階または4階へエレベーターで向かう必要があります。

駐車場は3階または4階へ停めるとエレベーターを使わずに、
直接店舗へ入れるようでした。

次回は、立体駐車場の3・4階を狙ってみたいと思います。

子供連れではじめてのららぽーと富士見フードコートは混雑!

到着したのがお昼時だったのもあり、フードコートはすでに満席状態。
ちらほら食事を終えて、席を立つ方もいましたが、
席を探している人のほうが多い!

うちも、5分くらい席を探し回ったかな。

12時を過ぎると、一気に混みますね。

席を確保してから、「マルハのカルビ丼」で並んで注文。
タイミングがよかったのか、それほど待たずに食べられました~。

わたしは豚丼を、夫はカルビ丼をいただきました。

お米がおいしかった!タレがよくしみ込んでいてペロッといけました。
キムチとお味噌汁付きもうれしかったです。

キムチは少し辛め。
うちの夫は辛いのが苦手なので残していましたが、
わたしは好きなので、おいしくいただきました。

2歳の子供も、ご飯とお肉をおいしそうにほおばっていましたよ。

「マルハのカルビ丼」は札幌に本店があり、
埼玉ではららぽーと富士見にしかありません。

その他、関東では船橋の「ららぽーとTOKYO-BAY店」に出店しています。

つまり、東京では食べられないのか~、と思っていましたが・・ありました。
大手町に。

北海道食材×イタリアンバルの 「北海道マルハ・バル」(公式サイトへ)

ランチで「カルビ丼」を提供しているようです。

本当は、11時台にフードコードに入れば、
混雑を避けてスムーズに席に座れると思うのですが、
ちらほら席を立つ方もいるので、タイミングさえ合えば
席の確保は難しくありません。

子供連れの食事だと、ゆっくりレストランに入るより、
フードコートでさくっと済ませたいですよね。
もし、子供が騒いでもまわりもざわざわしているので悪目立ちしませんし。

フードコート内には、キッズゾーンもありました。
子供用のイスとテーブルが用意されており、
専用のベビーカー置き場などがあります。

ただ、日曜の昼時ということもあって、
利用する方は並んでました・・!
7~8組は並んでいたと思います。

子連れで並ぶのは大変ですよね。
どうしてもキッズゾーンを使いたい方は、早めの利用がオススメです。

また、お店によっては長打の列ができていました。
特に、ラーメン「つじ田」はすごかったです・・。

子供連れで楽しむららぽーと富士見のおすすめショップ3選

ららぽーと富士見、広すぎでした・・!甘くみてました。

1階フロアを一周するだけでかなり時間がかかってしまい、
それだけで疲れてしまいました。というか、満足です。

今回は1階しかご紹介できませんが、おすすめのショップを
3店舗ピックアップします。

全て、1階にあるショップです。

おすすめ1:ACTUS(アクタス)

インテリア・生活雑貨のお店です。

キッチンツールやバス用品、ルームフレグランスなどの生活雑貨、
北欧系のスタイリッシュンな家具など、見ているだけで楽しいショップです。

子供が自由に遊べるスペースがあったので、
夫と交替でゆっくり店内を見ました。

バルミューダの家電や、子供部屋の家具、それにランドセルまで
扱っており、どれもシンプルでおしゃれで参考になりました。

わが家では、くつベラとティッシュケースを購入しました。

おすすめ2:LIBLO(リブロ)

本屋さんです。
とても広く、取り扱っている本の種類も膨大です。

うちの子は、入り口付近の乗り物コーナーに釘付けでした。
男の子は、乗り物大好きですね。

絵本だけではなく、おもちゃや雑貨もありました。
かわいい新幹線モデルの子供用フォークとスプーン、
それにプラスチック製のコップを購入しました。

本屋さんで、本以外の物を購入したのは初めてです。笑

おすすめ3:@cosme store(アットコスメストア)

 

化粧品の口コミサイト「@cosme」がプロデュースするストアですね。

中央のディスプレイはランキング形式に化粧品が配置されていました。
あらゆる化粧品が揃っていて、驚きました。
専門店舗でしか買えないような化粧品もずらり。

気になっていた化粧品や、今話題になっている化粧品もリサーチできたりと、
女性にとっては嬉しい店舗です。

わたしは気になっていたマスカラとネイルをゲット。
ゆっくり見れて、気になっていた商品もゲットできて、満足です。

こちらの店舗は通路が狭いので、ベビーカーでの入店は難しいです。
細かい化粧品もたくさん並んでますので、子供はパパにお願いして、
ママはぱぱっとお目当ての化粧品を見てまわるのがオススメです。

ららぽーと富士見まとめ

時間の関係で、滞在時間は3~4時間ほどでした。
しかも、想像以上に広すぎて1階を見て回るだけでタイムオーバー。

都内からも1時間かからずに行けるので、また行ってみたいと思いました。
次は、他のフロアもみてまわりたいです。

ららぽーと富士見は、ファミリー層向けのショッピングモールですね。
おむつ替えや子供トイレ、授乳室などの設備も充実していました。
ママ優先のエレベーターがあったり、ベビーカーの貸し出しサービスもあります。

でも、車で行く方はベビーカー持参がいいと思いました。
それと、ショッピングモール内は広いのですが、各店舗の中は狭いので、
ベビーカーで中まで入るのは大変でした。

それと、帰りは渋滞してました。
わたしたちが来た方面に出るには、ららぽーと富士見の駐車場を
一周しなければならず、出るだけでも少し時間がかかりました。

しかも、埼玉県内の道路はどこも渋滞。
意外と、都内へ抜ける方面は空いていましたが、そこに出るまでが大変でした・・。

できれば、平日にゆったりとショッピングを楽しんでみたいです。

タイトルとURLをコピーしました