妊婦の友達とのお出かけはどこで遊ぶ?注意点をママが解説

妊娠

スポンサーリンク

妊婦の友達とお出かけする場合、どこで遊ぶのがいいか?
何か気を付けなきゃいけないことはあるのか?悩んでしまいますよね。

  • 行きたい場所は妊婦さんに決めてもらう
  • ランチやカフェでまったり過ごす
  • 人ごみは避けて、こまめに休憩をとってあげる

基本的に、お出かけする場所は妊婦さん本人に決めてもらうのがいちばんです!

食べ物にも敏感になって気を付けている女性も多いと思いますので、
妊婦さんに合わせてあげてくださいね。

ただ、実は妊娠中は友達と会っておしゃべり出来るだけでじゅうぶんだったりします!

わたしもそうだったんですが、気心が知れた友達と会うだけで
出産に対する不安やモヤモヤした気持ちが晴れて、リフレッシュできちゃうんです。

出産をして赤ちゃんが生まれてくると、
なかなかゆっくりおしゃべりしたり、気軽に出かけたりするのは
難しくなると思いますので、貴重なひと時を大切にしてくださいね。

スポンサーリンク

妊婦の友達とのお出かけはゆったりのんびりと

お出かけ先は、基本的には妊婦さん本人、友達に決めてもらうとスムーズです。

待ち合わせの場所なんかも、妊婦さんのご自宅の付近がいいでしょう。

なるべく人ごみを避けて、ランチやお茶をする場合は
できるだけお店も予約を取っておくとスムーズですよ。

長時間歩き回ったり、立ちっぱなしで並んだりするのは体に負担がかかってしまいますので、
人気のお店や混雑しているスポットや時間帯は避けるようにしてみてくださいね。

お店を選ぶ際は、妊娠すると食べ物にも気を遣っていると思いますので、
野菜がたくさん食べられるお店、オーガニックのお店など、
喜ばれると思います。

あとは、おしゃれなお店!

大人だけでしか行けないようなおしゃれで落ち着いている雰囲気のお店には
今しか行けないと思いますので、ぜひ満喫してみてくださいね。

また、カフェを選ぶ際も、コーヒーが好きな妊婦さんでも
カフェインを控えている場合も多いと思います。

デカフェ・ノンカフェインのコーヒーがあるお店、
ハーブティー専門店など、普段チョイスしなようなお店に行くのも面白いですよ。

妊婦の友達との旅行は注意が必要

妊婦の友達と旅行の計画を立てる場合もあるかもしれません。

ただ、妊娠の経過が順調で、体調がいい妊婦さんでも
急に体調が悪くなったりつわりで動けなくなってしまったりと
いつもより体調を崩してしまうリスクが高いんです。

ホテルや旅館を直前にキャンセルしてしまうと、
キャンセル料がかかってしまうこともありますよね。

このあたりは、じゅうぶんに確認して予約をするようにしてくださいね。

どうしても小さな旅行でもいいから行きたい!という場合、
近場のホテルで無理のない範囲でお出かけしてくださいね。

赤ちゃんが生まれると、なかなかホテルへ気軽に泊まるのも
難しいと思いますので、できれば叶えてあげたいですよね。

あと、ホテルに宿泊する場合、お腹が大きい妊婦さんだと
ユニットバスは大変かもしれません。

大きめのお風呂が部屋に付いてる客室だと安心ですね。

あとは、ホテルを予約する際に「妊娠中の友人と行きます」というのを伝えておくと
ホテル側も配慮してくれる場合があります。

妊婦の友達と遊ぶ際の注意点

遊ぶ約束をしていても、体調が悪くて遅刻してしまったり
急にキャンセルされてしまう場合もあると思います。

そんなときは、大目に見てあげてくださいね。

あとは、お店の予約や待ち合わせの時間などにも
余裕を持たせてあげるなど、配慮してあげられるとステキですね。

妊娠して、産休に入ったり仕事を辞めたりすると、
日々暇を持て余して、孤独な日を送っている妊婦さんも少なくありません。

初産ですと、出産に対して不安を抱えている場合も多いと思います。

友達と会っておしゃべりするだけも、妊婦さんは気分転換になりますので、
ぜひ、楽しい話題でステキな時間を過ごしてくださいね。

また、せっかく妊婦の友人と会う機会があるなら、
妊娠のお祝いを渡したい!と思いますよね。

特に、普段から誕生日プレゼントを贈りあったり、
旅行に行ったお土産を渡したりと、普段から仲がいい友人同士ならなおさらです。

もちろん、出産祝いは別に考えているかもしれませんが、
妊娠のお祝いにプチギフトを贈ってみてはいかがですか?

すごく喜んでもらえると思いますよ。

実際に、わたしがもらって嬉しかったプレゼントや、
おすすめのおしゃれなショップなどを別の記事でご紹介しています。

ぜひ、妊婦の友人に会う前に参考にしてみてくださいね。

妊婦期に友人からもらって嬉しかったプレゼント3選&残念だった物

タイトルとURLをコピーしました