共働きでの家事ができない苦手!共働きのわが家の秘策を教えます

家事

スポンサーリンク

共働き家庭での悩みの一つが家事。

お互い仕事をして帰ってくると
疲れているから、毎日外食になっちゃう。

「お互い稼いでいるから、いっか~」
と思っていたけど、外食費を計算してみてビックリ!

これじゃあ、貯金できないのは当たり前だよね、
と数年前のわたしたち夫婦は気づきました。

共働きの場合、家事をうまくこなさないと
家計にも影響を与えてしまうんですよね。

そこで、わが家では

  • 家事を分担
  • 新しい家電を購入

この2つの方法で、家事を見直すことに成功しました。

スポンサーリンク

共働きでの家事ができないワケと対処法2選

共働きで家事がなかなか上手く出来ないのはズバリ、
夫婦で家事を分担していないから。

勤務時間の長い・短いに関わらず、
仕事をして帰ってきたら疲れますよね?

帰り道にスーパーに寄って買い出し、
帰ってきてご飯を作り、
洗濯物の取り込みをして畳んで、
さらにお風呂の準備をして。

食事を食べた後の
後片付けもありますよね。

と、やらなきゃいけないことを
考えただけでも面倒になっちゃいます。

これらを奥さん一人でこなすには
限界があるんですよね。

「夫といっしょに家事を分担する」

これが、共働き家庭で
家事をうまく回すコツです。

一度、家事を一覧表にしてみるといいですよ。

「見える化」されていると
男性も気づきやすいんです。

また、どうしても男性は家事は
「手伝う」という認識。

「手伝う」では困るんですよね~。

だって、いっしょに生活しているんですから、
家事は当たり前にやってもらわないと
生活できなくなっちゃいます。

家事は「手伝う」ではなく
「協力するもの」という意識改革も必要なんです。

が、この言葉をストレートに言ってしまうと
険悪なムードになりかねません。

家事はどうしても、女性のリードが必要。

「悪いんだけど、〇〇やってくれる?」

「わぁ~、わたしがやるよりキレイ!
ありがとう」

と、上手にほめて伸ばしてくださいね。(笑)

次に、機械に頼っちゃうこと!です。

代表的なものだと、
食器洗浄機・お掃除ロボットですね。

わたしも力尽きた時は食器洗浄機をガンガン使い、
ルンバをポチっと押して
部屋の掃除をお任せしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エスケイジャパン 工事がいらない 食器洗い乾燥機 Jaime ジェイム SDW-J5L-W ホワイト
価格:43780円(税込、送料無料) (2020/2/25時点)

楽天で購入

 

 

 

 

他にも、時短で料理できる
圧力鍋やミキサーなどもおすすめです。

わたしも圧力鍋はフル活用しています!

特に、週末に作り置きするには最適。

材料を切って入れて、
あとは加圧するだけでお店の味!?
みたいな料理が本当に出来上がっちゃいます。

 

すごく個人的ですが、
クッキングプロ、いいですよね~。

実は今、狙ってます。(笑)

 

夫に頼ることができないなら、
家電に頼るのがおすすめです!

新しい家電やキッチンツール、
使うのがワクワクしますよね。

共働きの平日は極力家事はしない!と決めちゃう

仕事から帰ってきて
アレをやってコレもやって・・・と
考えるだけでイヤになっちゃいますよね。

そこで、家に帰ってきてからやる家事を
極力減らすこともおすすめです。

特に、いちばん大変なのは料理ですね。

できれば、余裕がある休日に
作り置きしちゃうのがおすすめです。

あとは、外食よりも
お惣菜やお弁当のほうが
はるかにお金がかかりません。

イキナリ「今日から一週間、外食ナシでがんばる!」では
途中で力尽きてしまいますので、
お弁当やお惣菜に頼ることも考えてみてください。

あとは、わが家でもよくお世話になっているのが、
冷凍食品。

最近の冷凍食品は美味しいですね!

パスタやチャーハンの他、
お好み焼きやチヂミも個人的におすすめです。

冷凍庫にストックがあると
買い出しに行けないときでも安心です。

少しずつ、出来ることから見直していきましょう。

共働きでの家事が疲れた!限界!専業主婦で解決できちゃう?

どうしても共働きの生活が疲れてしまったら、
専業主婦になる!というのも一つの選択肢ですね。

奥さんが専業主婦になることで、
意外と浮くお金もあります。

  • 外食費がおさえられる
  • 仕事用の服やバッグ、靴などを買わなくて済む
  • 仕事中のランチや飲み物代がおさえられる
  • 会社関連の人たちとの接待費が浮く

などなど、意外とかからなくなるお金も。

まずは一度、しっかりと会計を把握して
見直す!というのが大事です。

ただ、そうは言っても、

  • 夫の収入だけでは不安
  • 将来のために少しでも蓄えたい
  • 仕事にやりがいを感じている

など、仕事を辞めたくない場合もありますよね。

そんな方は、やはり
「家事の分担」と
「家電に頼る」方法がおすすめ。

家電はけっこう高いですが、
長い目で見れば、コストは回収できちゃいます。

何よりも、体力的にかなりラクになりますし、
家で過ごす時間もゆったりできます。

ぜひ、あとまわしにせず、
家計のこと、家事のこと、
一度しっかり向き合ってみてくださいね。

共働きで家事ができない!まとめ

共働きで忙しくて家事ができないのでしたら、
まずは夫と協力して家事を分担制にすること。

次に、家電に頼ること。

共働きの家庭だからといって、
毎日外食ばかりでは
食費がかさんでしまいます。

食費が家計を圧迫してしまうと、
その分、貯蓄もできませんからね。

貯蓄がないと、将来も不安になってしまいますよね。

気づいた今こそ、しっかり向き合いましょう!

タイトルとURLをコピーしました