産後の抜け毛がある時期にパーマやヘアカラーをしたけど大丈夫でした

産後

スポンサーリンク

産後3~4か月ころになると、抜け毛が多いことに気づきますよね。
ごっそり抜けちゃう髪の毛を見ると、悲しくなってきます・・。

でも、産後の体調が落ち着いてきて、赤ちゃんとの生活リズムが整ってくると
そろそろ美容院に行って、ヘアカラーやパーマをしてキレイにしたい!と思いますよね。

わたしは、産後6か月のときにカラーをやりましたが、
髪の毛が傷んだり、頭皮に薬剤がしみたり・・というトラブルはありませんでした。

もちろん、個人差があるので「産後いつからパーマやヘアカラーはOKですよ!」
というのは、ハッキリとは言い切れないんですが。

ただ、産後の抜け毛があっても、パーマやヘアカラーは楽しむことができます。
3つの注意点がクリアしていれば、OKですよ。

  • 必ず美容院でパーマやヘアカラーをやってもらう
  • 産後で抜け毛があることを伝える
  • 赤ちゃんの授乳間隔が3~4時間ほどになっている

美容院に予約する段階で、産後の抜け毛が気になっていることを
伝えておくと、対応がスムーズですよ。

スポンサーリンク

産後の抜け毛がある時期でもパーマやヘアカラーは楽しめる

必ず美容院でパーマやヘアカラーをやってもらう

市販の薬剤を使うことは避けてくださいね!

市販の薬剤は、刺激が強いものが多いので、頭皮や髪にかなりダメージを与えてしまいます。

それに、自分でしっかり薬剤を洗い流さないといけないのですが、
これが意外と難しい。

さらに、赤ちゃんのお世話もしながら・・となると、
セルフでのカラーは現実的ではないですね。

産後で抜け毛があることを伝える

わたしの場合、二人目の産後の抜け毛がひどく、
抜け毛のピークと言われている3~4か月を過ぎても、まだ抜け続けていたんです。

かなり不安だったんですが、さすがに産後6か月も美容院に行っていないと
髪の毛はボサボサの伸び放題。

しかも、白髪まで・・!

カラーをしないとまずい状態だったんです。

思い切って久々に美容院を予約、で、予約するときに「抜け毛が・・」と伝えると、
「カラーしても大丈夫だと思うけど、念のためカウンセリングしますね」と。

嬉しい配慮をしてもらえました~!

産後は頭皮も髪もデリケートになっているので、
事前に伝えておくと、対応もスムーズですよ。

赤ちゃんの授乳間隔が3~4時間ほどになっている

パーマやヘアカラーって、2~3時間かかっちゃいますよね。

他にもカットをしたり、髪を乾かしてもらったり、
それから移動時間も考慮すると、3~4時間ほど
赤ちゃんが授乳しなくても平気な月齢になっていないと、
長時間の美容院は大変ですよね。

あとは、ミルクが飲めるといいですよね。

ただ、赤ちゃんだけじゃなく、母乳育児の場合は
ママの乳腺炎も心配です。

授乳の間隔が空きすぎてしまうと、乳腺炎になってしまうリスクが
高くなってしまうため、注意が必要です。

産後の抜け毛でのパーマやヘアカラーのデメリット

パーマやヘアカラーをすると、気分転換にもなるし、
何より髪の毛がキレイになるのは嬉しいですよね。

それに、パーマをするとスタイリングもラクになるので
支度にかかる時間が短縮できるのも嬉しいですね。

でも、産後の抜け毛がある時期のパーマやヘアカラー、デメリットもあります。

薬剤が頭皮に染みる可能性もある

産後は、頭皮や髪の質が変わってしまう女性も珍しくありません。

今まで平気だったけど、産後はじめて美容院にいったら
パーマやヘアカラーの薬剤がしみる可能性があります。

もし、心配な場合はカウンセリングをしてもらいましょうね。

それと、いくら美容院でパーマやヘアカラーをしても、
多少のダメージがあることは覚悟してくださいね。

ダメージを少しでも和らげるために、
自宅でのヘアケア、気を付けてみてくださいね。

でも、だからと言ってお高めのシャンプーを使ったりする必要はないと思います。
簡単だけど、髪の毛の基本ケアについて、別の記事で詳しくご紹介しています。

  • シャンプー前と後に必ずブラッシングをする
  • タオルドライは優しくポンポン
  • 洗い流さないトリートメントを使う

わたしも産後の抜け毛がひどく、かなり悩んでいましたが、
特別なケアはせず、この簡単なケアで乗り切りました!

産後の抜け毛で悩んでいるママ、すぐにでも実践できる方法ですので試してみてくださいね。

産後の抜け毛がひどい・・ストレス寝不足でも簡単ケアで乗り切った

頭皮にかゆみがあるときは注意が必要

産後の抜け毛、頭皮にかゆみがある方もいます。

その場合は、より、薬剤でのダメージが心配ですので
控えた方がいいかもしれません。

特に、薬を使っていたり、通院している場合は気を付けてくださいね。

どうしてもパーマやヘアカラーをしたいときは、
まずはかかりつけの病院に相談してくださいね。

産後の抜け毛を目立たなくする髪型

パーマやヘアカラーをしたくても、
なかなか時間がなくて行けなかったり、
やっぱり薬剤を使うのが心配・・というママもいますよね。

なかなか美容院に行けなくても、
産後の抜け毛で悩んでいる髪の毛を、髪型を変えることで上手にカバーすることができます。

産後の抜け毛を目立たなくする髪型はヘアバンドがお手軽

ヘアバンドを使うと、前髪や生え際を簡単にカバーすることができます。

抜け毛で薄くなってしまった場合はもちろん、
抜け毛のあとに新しく生えてきた髪がツンツンしているときも
ヘアバンドでカバーできます。

それに、大きめのヘアバンドは目を引くので、
髪の毛への注意がそれるかも?しれません。

タイトルとURLをコピーしました