バラデロへ日本からの行き方は?絶景ビーチと激安!?5つ星ホテル

観光

スポンサーリンク

バラデロとは、キューバの美しいカリブ海のビーチリゾートとして世界的にも有名。
世界中のセレブが集まる、とも言われています。

日本の旅行雑誌にも取り上げられることがあるので、知っている方も多いと思います。

白い砂浜と青い海のコントラストが美しい、魅惑のビーチリゾートと呼ばれています。

近年は開発が進み、ホテルもアクティビティも充実したキューバ最大のビーチリゾートに成長しました。
カリブ海でマリンスポーツを楽しんだり、市街地で街歩きをしたりと、楽しみ方も様々。

日本からの行き方や、観光スポット、5つ星ホテルなのに激安!?のホテルの謎にも迫りたいと思います。

スポンサーリンク

バラデロビーチへ日本からの行き方

残念ながら、今のところキューバへの直行便はありません。

カナダで乗り継ぎをしてキューバの「ハバナ」へ入り、
ハバナから「バラデロ」まではバスなどで移動するルートが主流のようです。

ただ、成田空港ではなく、羽田空港からカナダへの便があるのはとっても嬉しいですね。

基本的には「ハバナ・バラデロ」がセットになったツアーが多いみたいです。

「ハバナ」もカリブ海を臨むビーチリゾートとして知られています。
観光客だけではなく、地元の人からも愛されている「サンタマリアビーチ」や
世界遺産にも登録されている「オールドハバナ」など見所がたくさん!

キューバの首都「ハバナ」は王道の観光コースとも言われているんです。

そんな「ハバナ」から「バラデロ」まではバスで約3時間。

個人でタクシーを手配(交渉もしなきゃいけない)や、
地元の観光バスのツアーに申し込んで移動する手段などがありますが、高いのであまりおすすめできません。

「バラデロ」を目指すなら、航空券・ホテルはもちろん、
現地での交通手段もセットになったツアーに申し込むのがいちばんです。

さらに、係員が同行するツアーだと安心感が高いですね。

バラデロのビーチリゾートはホテルも格安

キューバはリゾート地も格安なんです。

日本人が優雅に海外の5つ星ホテルを楽しむなら、
オールインクルーシブのホテルがおすすめ!

もちろんオフシーズンがねらい目ですが、一泊あたり8,000~9,000円ほどで宿泊できちゃいます。

世界でも、一泊1万円以下で5つ星ホテルを利用できるのは、キューバぐらいじゃないでしょうか?

オールインクルーシブとは、ホテル内のレストランでの飲食やアクティビティの利用に
支払いが一切必要ありません!

チェックイン時にリストバンドが渡されて、それを付けていればホテル内の飲食・アクティビティを
フリーで利用できちゃう制度になっています。

ホテル内はもちろん、プールやビーチに財布を持って行かなくてもいいのは安心ですよね。

バラデロの中でも、人気のオールインクルーシブホテルは2つ。

メリア・ラス・アメリカス

ホテルの目の前は海!という好立地。
キューバらしいコルニア調という美しい外観のホテルです。
ピンクやオレンジの明るい色を使っていることが特徴なんです。

プールから海も臨めるので、リゾート気分が高まります。

メリア・バラデロ

カリブ海リゾートの中でも屈指のロケーションを誇るホテル。

建物が中心から八方向に枝分かれしている、おもしろい造りのホテルです。
緑にも囲まれていて、海の青と美しいコントラストを演出しています。

ホテルからショッピングセンターに隣接しているので、
お買い物も楽しみたい女性のとっては嬉しいポイントですね。

バラデロの魅惑のビーチリゾートとホテルのまとめ

日本からの移動には約15時間と、かなり遠いキューバですが、
一度は憧れのカリブ海で贅沢な時間を過ごしてみたいな・・と思います。

ホテルも5つ星なのに、かなりお得に利用できちゃうキューバのリゾート地。
しかも、オールインクルーシブホテルなら、
普通なら現地でかかる飲食・アクティビティなどの出費を抑えることができちゃいます。

元々は、欧米のセレブたちの別荘が立ち並んでいたバラデロ。
治安も悪くありません。

ホテルの施設を使い倒したり、カリブ海でダイビングを楽しんだり、
街歩きでショッピングしたり・・と、好みにあわせた旅が楽しめそうなのも魅力ですね。

タイトルとURLをコピーしました